online_shop
diary

Sep 1, 2015

東京八王子 Due Tre <ドゥエトゥレ>

Bocchiピーナッツペーストの取扱店に新しく、東京八王子で人気のベーカリー「Due Tre<ドゥエトゥレ>」さんが加わりました! ちなみに「Due Tre」はイタリア語で数字の2と3。 材料に地産地消を取り入れながら、できるだけからだに優しいパンづくりを目指していらっしゃいます。朝7時オープンというのも嬉しい限りです。 取り扱う商品は、世界各国のパンをはじめ、焼菓子からサンドウィッチ、食事パン、天然酵母まで幅広く、そのラインナップは100をゆうに超えます。 そして、材料と同様に生地にも...

Aug 29, 2015

東京練馬中村橋 nukumuku

Bocchiピーナッツペーストの取扱店に新しく、都内は練馬区中村橋のベーカリー「nukumuku」さんが加わりました! 北海道産の小麦にこだわり焼き上げる、豊富な種類のパンに目移りしてしまいそう。オーナーの与儀シェフが愛する、ヴィンテージのアメリカントイが所狭しと並ぶ店内は、オリジナルな異空間です! 与儀シェフは国内の農家さんとも強い連携をとって、安心で美味しい素材を使ったパンを提供するのに情熱を傾けています。 Bocchiのピーナッツペーストを使ったパンも近々お目見えするかも?! 楽...

Aug 20, 2015

群馬前橋 ぱん卓

Bocchiピーナッツペーストの取扱店に新しく、群馬・前橋で人気のベーカリー「ぱん卓」さんが加わりました! ライ麦と酵母の香ばしい薫が楽しめるドイツパンをはじめ、自家製の餡を閉じ込めたあんパンやクリームパンなど、豊富な種類の食事パンを毎日焼き上げるお店です。 地元で大変根強いファンを持つベーカリー。お近くの方はもとより、群馬方面におでかけの際はぜひお立ち寄りくださいね。 そして、Bocchiのピーナッツペーストとも相性の良いパンを見つけて、ぜひクリーミーなマリアージュも楽しんでください...

Jul 9, 2015

軽井沢フランスベーカリー

軽井沢にある老舗ベーカリー「フランスベーカリー」さまが、Bocchiピーナッツペーストのお取扱店として新たに加わってくださいました。 このフランスベーカリーは、軽井沢を代表する非常に歴史の深い万平ホテル、そのベーカーチーフとして活躍された初代田村寅次郎氏が独立をし、1951年(昭和26年)に創業しました。いまでも、店内の商品のほとんどが当時と同じレシピで焼かれており、昔ながらの素朴な味わいを現代に大切に伝えています。 そして、生前には来日したジョンレノンが足繁く通ったという名ベーカリーでもあ...

Jul 2, 2015

順調、順調! Bocchi Peanut Farm

ピーナッツたちは元気に育ち、かわいい花が一株に2、3輪ほど咲くころ、マルチをはがします。 ピーナッツたちはまだまだ株を大きくし、たっぷりお日様パワーをもらうために頑張ります。 あたり一面が濃い緑色になるのが楽しみです!...

Jul 2, 2015

二層のひみつ?

なんとも意味深なタイトルですね? Bocchiのピーナッツペーストをお買い上げいただき、いつもありがとうございます。 すでに当製品をご購入いただいているみなさまはもうお気づきかもしれませんが、ボトルを開けたとき、上の写真のようにピーナッツの油分と固形分が二層になってはいませんでしたか?? (実はピーナッツの脂肪分って、全体の50%近くもあるってご存知でしたか?!) 「ちょっと時間が経っちゃってるんじゃないの!?」 いえいえ、まずはご安心を。決してそういうわけではないんです。 ...

Jul 2, 2015

Bocchiのピーナッツペースト 美味しさのヒミツ04

落花生栽培に適した土壌と、親子三代にわたって受け継がれてきた伝統の職人技。 Bocchiのピーナッツペースト、美味しさのヒミツをご紹介します。 最後4つめは、製造のレシピです。 口に含んだときの芳しさとクリーミーな舌触り。そして、それにつづく濃厚なナッツの余韻。それは、素材の良さと適度な焙煎。そして、糖分と塩加減、グラインドの絶妙なバランスです。それらすべてが揃って、はじめてあのボトルが生まれるんです。 私たちは、落花生がもつ本物の味わいを知って欲しくてBocchiのピーナッツペース...

Jun 1, 2015

Bocchiのピーナッツペースト 美味しさのヒミツ03

落花生栽培に適した土壌と、親子三代にわたって受け継がれてきた伝統の職人技。 Bocchiのピーナッツペースト、美味しさのヒミツをご紹介します。 みっつめは、焙煎です。 契約農家のみなさんと丹精込めて育てたあと、20以上の行程を経て選び抜いた落花生を、熟練職人たちが大釜で丁寧に焙煎。 火を通し過ぎてもダメ、通さな過ぎてもダメ。ピーナッツならではの香ばしい風味を引き出すとっても重要な作業のひとつです。 焙煎士たちはちょうど良い煎り具合を確かめるのに、都度3さやずつ味見をします。そうし...

May 10, 2015

Bocchiのピーナッツ圃場がスタート

今年から弊社でも実験的に落花生の自社栽培をはじめ、GW前半に初めての種蒔きをおこないました。契約農家の方々のご苦労を知るためにも、自分たちでも原料を育てていくことが、これからの未来に必要なことだと思っています。 初めての落花生はどんな出来になるでしょう。乞うご期待です!...

May 5, 2015

Bocchiのピーナッツペースト 美味しさのヒミツ02

落花生栽培に適した土壌と、親子三代にわたって受け継がれてきた伝統の職人技。 Bocchiのピーナッツペースト、美味しさのヒミツをご紹介します。 ふたつめは、選別です。 畑からお客様の手元に届くまで、落花生は実に20以上の行程を経る長旅をします。莢や渋皮を剥いたりするのはもちろんのこと、駄豆や不純物を取り除いたり、さまざまな製品に適切なサイズに選り分けたりします。そして、そのなかからピーナッツペーストにもっとも適した素材を選び出すんです。 時間や手間はかかりますが、クオリティの高い製品...
pege top